楽しんでくれたデリヘル嬢

デリヘル熱再燃中

20代の頃、自由になるお金こそ多くはありませんでしたが、食道楽その他の趣味の費用をカットしてまで、デリヘルにハマっていた時期がありました。最初の風俗デビューが先輩に半ば強引に引き込まれてのデリヘル初体験だったのですが、この時の感動って言うのでしょうか、とにかくインパクトが半端無く、他の風俗には一切目移りもせず、猪突猛進一筋になってしまったのです。その後飽きてしまった訳ではありませんが、人並みに彼女も出来て結婚から、風俗そのものとは疎遠な生活が続いていましたが、先日単独で数ヵ月間地方に滞在する短期赴任を命じられた際に、地元じゃないとの解放感から久々にデリヘルを楽しんでみたのですが・・・その進化には驚かされました。何しろ自分がハマっていた時期はスマホ普及前でしたし、女の子のお化粧やファッションも時代に合わせて随分変化していますし。それでも不変なのがデリヘル嬢の細やかな心遣いと最高のテクニック。すっかりくすぶっていたデリヘル熱を再燃させられてしまいました。ですが現実は妻子持ちでお小遣いも限られた地元生活の中、現在突破口模索の毎日です。